憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

【深海生物大量死】八景島シーパラダイスの珍回答

国内

【深海生物大量死】八景島シーパラダイスの珍回答
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸


横浜市金沢区にある海洋レジャー施設で有名な「横浜・八景島シーパラダイス」で、外部の研究機関から譲渡された深海生物約90匹が全滅して痛そうなんです。この内容は関係者への取材で明らかになったそうで、原因は水槽内の水温上昇なんだそうです。

八景島シーパラダイスとは?

シーパラダイス

出典 http://www.seaparadise.co.jp

横浜・八景島シーパラダイスは日本最大級の水族館やアトラクションだけでなく、レストランやショッピングストアもいっぱい。八景島は入島無料だから散歩がてらにレストランでお食事したり、アトラクションで遊んだ後は近くのカフェで一息ついたりと、癒しスポットが充実していますので一日中ゆっくりとシーパラを楽しむことができます。

出典 http://www.seaparadise.co.jp


このようにシーパラダイスの事前知識としては水族館がメインで連ストランなども兼ねた、子供がいる過程で行くにはもってこいの場所という印象でしたので、深海魚が90匹もいたなんて思いもしませんでした。
しかし、あれだけの水族館ですし、専門の方々が合働いている場所なので、そういう生き物を預かって研究するということがあっても全然不思議ではないですよね。


海洋研究開発機構とは?

JAMSTEC

出典 http://

海洋研究開発機構(Japan Agency for Marine-Earth Science and Technology:JAMSTEC ジャムステック)は、平和と福祉の理念に基づき、海洋に関する基盤的研究開発、海洋に関する学術研究に関する協力等の業務を総合的に行うことにより海洋科学技術の水準の向上を図るとともに、学術研究の発展に資することを目的とした組織です。

出典 http://


海洋研究開発機構の旧研究室の閉鎖に伴い、3月中旬にカサゴ目の海水魚「ヤマトコブシカジカ」や新種のイソギンチャクなど計約90匹をシーパラダイスに譲渡しました。いずれも深海に住む希少性の高い生物で飼育水温は1~4度が理想だという。そして限界温度は約10度とされています。

施設によると、大量死が発覚したのは譲渡から約3カ月後の6月ごろなんだそうです。水槽内の温度を保つ冷却設備が故障したために、水温が上昇してしまい、それが原因で深海生物が死んでしまいました。水槽内の温度を測定した際に、設定温度よりも高かったということで機械の故障が発覚したといいます。

ヤマトコブシカジカ

出典 http://www.zukan-bouz.com

旧研究室関係者によると、旧研究室員らが大量死の事実を把握したのは大量死から約2カ月が経過した8月ごろ。別の旧研究室関係者らが、一部の深海生物を提供するよう施設側に求めた際、「水温の上昇で全滅した。標本にもできなかったため廃棄した」と返答があった。

出典 http://www.sankei.com

標本にもできなかったため破棄したという回答は少しおかしな感じがします。シーパラダイス側は譲渡されたからとって、死亡という大きな問題に直面した際に何か相談や報告をすぐに行なわなかったのかが疑問視されます。
通常でもなかなか入手することが難しい深海生物です。それを地上の施設で研究しながら飼育ができることへの感謝の気持ちはなかったのでしょうか?

そしてさらにシーパラダイス側の返答は続きます。


施設担当者は

「譲渡された生物であり、譲渡の交渉時の担当者が退職していたことなどから報告する必要はないと判断した」と説明。

出典 http://www.sankei.com


一方、旧研究室関係者によると、

譲渡案件は同機構にも引き継がれており、飼育方法に関する施設側からの問い合わせにも随時対応していたという。

出典 http://www.sankei.com


意見の食い違いが起こっているのである。

通常、深海生物は水圧の違いなどから、海上に引き上げた直後に死んでしまうことも珍しくなく。このことはTVでもニュースるになることもあるので知っている方も多いと思う。

だからこそ、地上での安定的かつ長期的な飼育は「相当難しい」とい認識なのだ。ただ、今回譲渡された深海生物は、なんと旧研究室側が約10年前から飼育を始めていて、徐々に個体数を増やしてきたもだという事実があるにもかかわらず、シーパラダイス側の、あの対応は、今までの研究や苦労を全て台無しにしてしまうような発言だ。


旧研究室関係者は「すでに順応した深海生物の希少性は高い」とした上で、「(展示することで)深海生物の面白さを発見するきっかけになればと期待していたのに残念だ」と語った。

出典 http://www.sankei.com

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法