殺人ダニが西日本に潜伏!

国内

殺人ダニが西日本に潜伏!


西日本で50代女性が野良猫にかまれた後に、マダニを通して移るウイルス感染症を発症し死亡しやことが話題になっている。感染した猫にかまれて死亡したというのはは初めてのケース。日本では今回の50代の女性の死亡事故で、ウイルス感染によりマダニにかまれ死亡した人は過去5年間で57人になった。

猫にかまれたマダニ感染症の死亡例の発表は、記者を集めた厚生労働省内での感染症の“勉強会”で明らかにされた。

 「猫にかまれた後にSFTSを発症した事例が確認されたので報告します」。勉強会が始まって30分ほど過ぎたころ、国立感染症研究所の西條政幸ウイルス第1部長がこう切り出した。

 SFTSは「重症熱性血小板減少症候群」のことで、主にマダニにかまれてうつる。西條部長によると、昨年夏、女性が弱った野良猫を動物病院に連れて行こうとした際に手をかまれSFTSを発症、約10日後に死亡したという。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

マダニに人間が刺された時の症状と対処法そして安全な取り方


女性が刺されて死亡した殺人ダニは「マダニ」です。
このマダニに刺された時の対処法など役に立つことを紹介します!

人間がマダニに刺されたらどんな症状が出る?

SFTSウイルスを保有するマダニに咬まれると
一週間~二週間ほどの潜伏期間を過ぎると、
38度以上の高熱、吐き気、嘔吐、腹痛、下痢
などの症状がでてきます。

SFTSは現段階では治療薬がないため、
重症化すると命を落としてしまうこともあります。

出典 http://rarara-ran.com

マダニに刺された時の対処法は?

手術(皮膚の切開)が
必要となる場合がありますから、マダニに咬まれたら
皮膚科を受診することが一番です。

出典 http://

皮膚に噛み付いているマダニの取り方

マダニを自分で取る場合は、
決して力任せに引っ張ってはいけません。

後で炎症や感染症を引き起こさないよう、
マダニの口先などが一切残らないように
取ることが重要です。

出典 http://rarara-ran.com


ダニ取りに便利な道具があるので動画で紹介します。


とにかく、マダニに刺されないようにするのが一番大事ですね!!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ